交通安全リーダーと語る会
2019/06/10

5月27日(月)に、交通安全リーダーと語る会が行われました。「梅ヶ島の安全をみんなで守ろう」をテーマに、高学年4人が梅ヶ島の交通安全について調べたことをそれぞれ発表し、それをもとに小学生全員で話し合いを行いました。普段の自分たちを振り返りながら「バスは安全なところで待つ」、「白線をはみ出さない」、「一列で歩く」など、今後につながる意見が出されました。交通安全指導員(中央警察署)、川口さん(交通安全協会梅ヶ島分会)、米原さん(梅ヶ島駐在所)にきていただき、指導講評をいただきました。ありがとうございました。これからも子どもたちの安全の見守り、よろしくお願いいたします。




中学部修学旅行[ 2019/06/07 ]
中学1、2年職場体験学習 [ 2019/06/17 ]
TOPに戻る